忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

表示


THEEUROPEANUNIONTIMESというサイトを見たとき、見慣れた広告と文字が目に入ってきて違和感がありました。記事は英文なのに、表示されているWeb広告が日本語なうえに、楽天の広告が表示されていたのです。そのWeb広告はページの上の部分と、右のサイドバーの一番上、そしてページの一番下に表示されていました。はぁ・・・、こんなことも出来るんですねぇ・・・。ちょっと関心^^。そのサイトにはGoogle翻訳があったので、日本語に翻訳してもらいました。これは便利ですね^^。コメント欄も開設されているので、読んでみました。ハンドルネーム高ユーザー名の隣に国旗のアイコンがあるので、その国の方だという意味なのかな?。①月になるコメントが。「日本が消えたら世界はすべての技術と電子が失われる」。国旗からするとアメリカの方のコメントだと思います。日本は世界からしょぼいと思われ知恵ると思っていたので意外なコメントに驚きでした。

メインサイトは集中させる、サテライトサイトは分散させる
1URL1キーワードで対策すると成功確率最も高く。2キーワードなら2URL
YSTのSEOなら中古ドメインだが、Google検索なら新規ドメインで十分
完結型SEOサービスは「コンサルティング+被リンク対策」で構成される
リンク元は御客様自身で確認。被リンクチェックツールで被リンク検索
重複コンテンツ放置によりWebサイトに齎されるSEO集客「不利益」2つ
各キーワードで最適化されたコンテンツ群を用意すれば安定1位表示可
検索結果で上位表示され且つ人気ある商品であれば嫌でも「売れて行く」
一過性一時的な順位ダウン順位落ちを気にしていてはSEO対策はできず
毎月SEO料金の範囲内で設置可能な数だけ被リンク供給。被リンクの量
文章量の少ないコンテンツがサイト内に多いと順位ダウン。パンダと量
「コンテンツ役立ち度」は「独自性」より大事。Googleの内部SEO対策の勘所
本文(コンテンツ)のテキスト量と発リンク数。SEO効果高いのどっち?

リサイクルショップ業者、遺品整理・不用品回収・買取り・有料引取りなど。松山市
リサイクル ショップ 松山
不用品 回収 松山
洗濯機 買取 松山
PR